【Chance-Making 事例 27】希望条件が厳しいMさんの仕事ぶり

ウィルオブのスタッフによるチャンスメイキング事例を紹介します。
チャンスメイキング事例とは、ウィルオブのビジネスビジョンでもある「Chance Making(チャンスメイキング)」に取り組む社員の活動を報告していくものです。

我々社員がどういった仕事をしているのか、少しでも理解を深めていただければと思います。

仕事を探しているMさん

始まりは、仕事を探している50歳代女性のMさんの対応を弊社社員Tがするようになったことです。

さっそくMさんがどういった仕事をお探しなのか問いかけました。
すると、Mさんはご自身で他社の求人を見て、相場やどういった求人情報があるのかを知っている上で、希望する条件をいくつかご提示されました。

この時の接し方や条件内容を聞いてTが抱いたMさんへの印象は「自分に自信があり、しっかり自分の意志や希望を伝えられる強い人」というものでした。

話をしていてわかったことですが、Mさんは自ら心理カウンセラーとして活動されており、人との対話に慣れていました。
だからなのか、対応をするTは自分の対応を見られていると感じたのです。

見られているという緊張を持ちつつ、TはMさんと話し合いを続けました。

Tの信念

初めて対応をした後も、Tはこまめに連絡を取り、仕事を紹介していました。
実は、Mさんが希望する条件は業界水準よりも高めだったので、なかなか希望に沿う求人が見つかりませんでした。
それでも、Mさんの希望に沿うようにと多くの求人から探し続けたのです。

何故そこまで頑張れるのか。

弊社社員Tには、ある信念がありました。
それは、「最初から諦めるのではなく、スタッフさんの希望に添えるような仕事をできる限り紹介する」ことです。

弊社を選んでいただいた上にTが対応することになったという縁。
そんな繋がりを大切にしたい……スタッフが満足できるような仕事を紹介したいという思いがあり、一生懸命スタッフと向き合うことにしているのです。

その信念に従って、Tは数多くある求人の中からMさんにおすすめできる求人を提案していきました。
もちろん、連絡をしてすぐに決めるのは難しいので、焦らずMさんに検討してもらえるよう時間を設けつつ話を進めていきます。

時間を設けてはいるものの、つい、良さそうな求人が見つかるとすぐに連絡をしてしまう……ということもありました。

そんなTの熱意が通じているのか、Mさんも紹介された求人をじっくり検討してくれていたのです

Mさんに合いそうな求人を発見

仕事を探していると、ある求人を見つけたのです。

その求人は営業職であり、Mさんが希望する時給よりもやや低いものでした。
ですが、Mさんは自分でも求人を調べていたという行動力と、心理カウンセラーをしているので会話のスキルを持っていました。
さらに、その求人は自分の頑張り次第で基本給にプラスされる給与があるようで、実績が評価してくれる制度はMさんの働くモチベーションにもつながるのでMさんに合う仕事だとTは感じたのです。

早速、TはMさんにこの仕事を紹介しました。
時給は希望よりも低めではあるものの、自分の努力次第で希望条件より高くなる場合もあり、おすすめだと話したのです。

Mさんが持つ行動力会話スキル、そして、自分の意志をしっかり持った強い人。そんなMさんにぴったりな求人だと、Tは強く推しました。

さらに、自分もフォローに入るからと話し、Mさんもそれなら……とTが勧めた求人に決めたのです。

仕事を決めた決定打とは

Mさんの就業手続きのとき、

「いろんな派遣会社に登録していて、時給が200円くらい高いお仕事があり、お金で選ぼうかなと思っていました。ですが、Tさんの対応がすごく熱心で良かったので御社を選びました」

というお話をいただいたのです。
求人の条件だけでなく、弊社社員Tの人柄や対応といった「T自身」を見て決めてもらえたことを知り、Tはとても喜びました。

さらに、入社日には改めてお礼の手紙お菓子をお持ちくださりました。

TもMさんが気になり、Mさんが入社された会社へ訪問し、勤務を終えたMさんを待っていました。
そして、顔を合わせた際に改めて挨拶を交わしたのですが、この時、Mさんからの言葉で印象的な一言があったのです。

「何かあったらまたTさんに相談してもいいですか?」

この一言を聞き、Tは今まで頑張ってきて良かったと実感したのです。
最初の頃は、強い印象を受けるような話し方をされていたMさんでしたが、入社後となった今はTに感謝の言葉を述べていただけるようになり、Mさんが心を開いてくれるようになったのです。

まとめ


今回のことを通してTは自分の信念に従ってMさんのことを第一に考え、希望に沿えるような求人を探しました。
Mさんと密に連絡を取り、話し合うことでよりスタッフの人柄を理解していくことで、希望条件に近いMさんの人柄に合った仕事を見つけられたのです。

結果、Mさんは無事に就業することができました。

希望条件だけを見て仕事を紹介することは多くの人ができることです。
ですが、スタッフの人柄も考慮して仕事を探すことはとても大変なことと言えます。

それでも、スタッフのためにと頑張った弊社社員Tの働きは高い評価を得てお褒めの言葉もいただいています。
これからもTらしさでみんなをポジティブにしてもらえたらと思います。

今後も、我々社員もTの信念を見習い、スタッフ一人一人に寄り添った仕事をしていけるよう頑張っていきましょう。