2020年6月1日 ワークシェアアプリ「デイワク」のサービス開始

弊社株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)がすきま時間に働きたい人や、必要な時に必要な人材を活用したい企業をマッチングさせるワークシェアアプリ「デイワク」の提供を開始しました。

「デイワク」とは?

デイワクとは、株式会社ウィルオブ・ワークのネットワークによって集めた多くの業種からの求人情報を元に、一人でも多くの方々の仕事探しをサポートするサービスです。

今日働きたい人やちょっとした時間を活用して働きたい人向けの求人を多く扱い、人材を求める企業とマッチングさせてより多くの人が働けることを目的としています。

すぐに働くことを可能としていますので、求人の中には未経験可能、面接や選考がない求人もあります。

また、単発や短期の仕事から長期就業にもつながる機会を創出していきます。

サービス概要

では、「デイワク」サービスのポイントを5項目に分けて紹介します。

  • 初期費用・固定費用なし
  • 求人作成から労務管理までの捜査が簡単
  • 面接や選考なしで採用判断の工数削減(特許申請中)
  • 今までの業務を簡単にする労務管理機能
  • 評価やブロック機能を搭載(特許申請中)

また、主に扱う求人業態は、コンビニ・介護・製造(工場)などがあり、今後も法人や個人事業種、業界職種を問わずに増やしていく予定です。

デイワクの利用者は学生・主婦・シニア・兼業されている人など、幅広い方にご利用いただけます。

より詳しい内容につきましては、こちらの「ウィルグループ ニュースリリース」をご覧ください。

【アプリダウンロード】
◆iOS……https://apps.apple.com/jp/app/id1499031725
◆Android……https://play.google.com/store/apps/details?id=li.yapp.app287DD98B