2020年2月20日 さくらんぼテレビ「Live News」で弊社取り組みが紹介されました

2020年2月20日、山形県に第2のコールセンター「山形CRMセンター」の開設にともない、ウィルオブ・ワーク代表取締役社長の告野が、山形市長を表敬訪問いたしました。

破産した百貨店・大沼の元従業員を積極的に採用し、3月26日から新たにコールセンターを開設する予定です。
この活動について、山形市長より山形市の経済の活発化につながるとし、歓迎していただきました。

その時の様子を山形の民放さくらんぼテレビ「Live News」で取り上げていただきました。
詳しい内容については、こちら(Yahoo!ニュース)でもご覧いただけます。

ウィルオブの事業を通じ、山形CRMセンターの開設から雇用拡大、山形地域の活性に貢献、チャンスメイクできるよう尽力していきます。