2020年3月2日 『#この働き方ウィルオブ的』初の交通広告

株式会社ウィルオブ・ワーク(代表取締役社長 告野 崇)、株式会社ウィルオブ・ファクトリー(代表取締役社長:土肥 貞之)、株式会社ウィルオブ・スポーツ(代表取締役社長:古谷 兼司)及び株式会社ウィルオブ・コンストラクション(代表取締役社長 大原 茂)の4社から成る人材サービスブランド「WILLOF(ウィルオブ)」は、3月1日(日)から3月31日(火)まで、初の交通広告を開始します。

『#この働き方ウィルオブ的』 について

『#この働き方ウィルオブ的』はWILLOFがお手伝いする、新しい働き方を提案するキャッチコピーです。

「なんとなく、こんなことがしてみたい。この条件を叶えたい。好きなことを重視して働きたい。この能力を活かしたい。」

そんな“あなたらしさ”をチャンスに変えるお手伝いをしたいという思いから、このサービスブランドは2019年10月1日(火)に誕生しました。
3月は、転職、採用など人材が大きく動く時期です。交通広告のステッカーは、実話を元にした働き方の動画「ギャルコールセンター員編」を採用しています。

交通広告概要

【期間】
2020年3月1日(日)〜3月31日(火)

【形式】
ステッカー

【掲出先鉄道路線】
◆JR京浜東北線群サイドステッカー
掲出路線:京浜東北線・根岸線/横浜線/南武線/鶴見線/川越線・八高線/埼京線・川越線・りんかい線直通

◆京王全線ドアステッカー
掲出路線:京王線/井の頭線

◆福岡地下鉄全線ドア横ステッカー
掲出路線:空港線/箱崎線/七隈線

◆西日本鉄道全車セットドア横ステッカー
掲出路線:天神大牟田線/貝塚線