保育士におすすめの派遣会社8社を徹底比較!会社選びのポイントも解説

残業が少なく、ライフスタイルに合わせた働き方ができる派遣保育士。

働き方を変えたくても、派遣会社が多くどこを選べばいいのかわからない方や、派遣社員として働いたことがない場合、派遣保育士の働き方はどういうものかもわからない方もいるでしょう。

この記事では、そんな派遣保育士として働きたい方におすすめする派遣会社8社を紹介します。

対応エリア・求人数・特徴などを見ることができるので、自分に合いそうな派遣会社を探す参考にしてください。

また、法人の方の場合は、最後に「【法人向け】ウィルオブへの問い合わせ」がありますので、ウィルオブへ依頼されたい方はお問い合わせください。

派遣保育士で働くなら保育業界に特化した派遣会社に登録をしましょう
派遣会社といっても、調べてみると数が多いことが分かります。保育士として働きたいなら、保育業界に特化した派遣会社に登録することをおすすめします。

保育に力を入れている派遣会社であれば、求人情報の内容やフォロー体制などが整っていることが多いです。保育業界に強い派遣会社に登録をし、働き方の相談をしましょう。
まずはこちらから登録

保育士におすすめの派遣会社8社を比較

では、保育士に特化した派遣会社を紹介します。

特におすすめする8社を比較するので、自分がどういった条件の派遣会社が合いそうか検討しながら比較してみてください。

どういったポイントを見ればいいのかわからない方は、こちらの「派遣会社を選ぶポイント」をご覧ください。

ほいぷら

対応エリア関東・関西
求人数2,623件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://hoipura.jp/

東証一部上場のウィルグループのグループ会社「ウィルオブ・ワーク」が運営する保育に特化したサイトです。

担当者と施設の連携が取れているため、数ある求人の中から希望条件とマッチする求人を提案できるのは、地域密着型の強みです。

仕事をしていて不安や悩みがあればいつでも担当者に相談することができ、内容によっては担当者から派遣先施設へ内容を伝えてもらえるため、安心して働くことができますよ。

また、未経験でも働ける仕事を扱っているので、正社員になるためのキャリアアップを目指せます。

保育ひろば

対応エリア全国
求人数757件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://hoiku-hiroba.com/

人材関連事業を中心にさまざまなソリューションを提供し続けている、株式会社ネオキャリアが運営する保育士や幼稚園教諭の支援サイトです。

全国4万件以上の保育園や幼稚園などの施設の中から求人を紹介するので、求人数は非公開のものもあわせると業界トップクラスといえます。

また、専任コンサルタントによるカウンセリングは完全無料で受けられるため、仕事に関する相談をいつでもできるという安心感も魅力の1つです。

ほいく畑

対応エリア全国
求人数4,044件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://hoikubatake.jp/

福祉特化の人材サービスを行う株式会社ニッソーネットが運営する、保育士や幼稚園教諭を専門に扱う求人サイトです。

長年の実績とネットワークもあり、全国各地から寄せられる求人情報を扱っているので、その中から希望条件に合う求人を専属コーディネーターに提案してもらえますよ。

資格の有無や未経験だけでなく、ブランクがあって復帰できるか不安な方やこどもがいて時間が制限されている方に対してのサポートも行っています。

保育士ワーカー

対応エリア全国
求人数39,338件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://hoikushi-worker.com/

人材紹介や派遣サービスなどの事業を行っている株式会社トライトが運営するサイトです。

長年人材サービスを運営してきたので求人数も豊富で、スタッフへのフォローも充実しています。

そのため、転職後に職場のイメージが違ったという相違がないよう、求人に関する情報を詳しく紹介してもらえますよ。

就職・転職サポートに強い専任アドバイザーもいるので、自分が働きたいと思えるような仕事が見つかるまで探せるのも強みです。

BRAVE保育

対応エリア全国
求人数14,904件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://www.braves.co.jp/sat/hoiku/

株式会社マイナビのグループ会社、派遣会社ブレイブが運営する保育に特化したサイトです。

雇用形態やこだわり条件などを指定して仕事を探せるので、条件に合う仕事が見つかる可能性が高いです。

また、公式アプリやWeb給与明細などを活用しているので、わざわざブラウザを立ち上げるなどの手間がなくなり、気になったときにいつでも確認することができます。

給料前払い制度やポイント制度などの独自の福利厚生も充実しているので、生活に合わせて活用することで安心して仕事と生活の両立を目指せますよ。

ミラクス保育

対応エリア全国
求人数37,465件(2021/10/1時点)※総求人件数
公式サイトhttps://hoiku.miraxs.co.jp/hoiku

人材サービスや子育て支援などを行う株式会社ミラクスが保育士に特化した運営会社です。

非公開の求人もあわせると業界最大級の求人数を保有しているので、多くの求人から比較して選ぶことができます。

また、人材サービスを運営していたノウハウがあり、経験豊富なコンサルタントが転職活動から就業後まで全力でサポートしてもらえますよ。

未経験の方でも可能な仕事を扱っているので、経験を積みたいという方におすすめです。

保育情報どっとこむ

対応エリア全国
求人数19,753件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://www.hoikujyouhou.com/

人材紹介や派遣サービスの中でも、特に保育に力を入れている人材派遣アスカグループが運営するサイトです。

非公開の求人もあり、登録した会員の方にメルマガなどで配信されるので、気になったらすぐに調べることができます。

また、派遣社員はもちろん、正社員や契約社員、パート・アルバイトなど幅広い雇用形態から仕事を探せますよ。

仕事説明会やスキルアップに役立つセミナーなども開催しているので、仕事などで悩みがあったらそういった会場で相談できます。

保育のお仕事

対応エリア全国
求人数16,020件(2021/10/1時点)
公式サイトhttps://hoiku-shigoto.com/

保育・介護に特化した転職支援や求人広告、メディア運営などを行う株式会社ウェルクスが運営するサイトです。

キャリアアドバイザーが、求人探しから就業後のフォローまでサポートをしてくれるので安心して働けます。

また、紹介してもらった求人の施設の雰囲気や業務内容などを詳しく紹介してくれますが、さらにわからないことがあれば施設に連絡をして聞いてくれるのです。

紹介されたからと無理に引き受けるのではなく、もし自分に合わないと感じたらアドバイザーと相談をし、断ることもできますよ。

派遣会社を選ぶポイント

自分がどんな条件の求人で働きたいかはすぐに思いつくと思いますが、派遣会社をどう選べばいいのかがわからない方もいるでしょう。

そこで、ここでは派遣会社を選ぶポイントを紹介します。

自分が何を重視するのか、自分に合うポイントに注目してください。

業界で実績があるか

派遣の中でも、保育業界で実績がある派遣会社を選ぶことをおすすめします。

実績がある会社だと、派遣先施設とのつながりも強いことが多いので求人に関する交渉などがしやすくなり、勤務時間や日数などの調整をしてもらえることがあります。

また、「派遣事業許可番号」や「優良派遣事業者」がちゃんとしているといった目に見える証明ができている会社を選ぶのも良いポイントです。

この証明は、国が認可しないと提示できないものなので、国に認められているという安心感があります。

求人数が多い会社

求人数が多いと、それだけ希望に沿う求人に出会える可能性が高まり、自分の選択肢も増えます。

ですが、求人数が多いだけでなく自分が働きに行ける範囲に求人数がないと意味がないので、通勤に困らない範囲に求人があることが重要です。

派遣会社は複数登録することも可能なので、いくつか自分が希望するエリアに対応している派遣会社に登録しておくことをおすすめします。

どこを重点的に対応しているのか、どのような業務が多いのかを確認し、そのうえで自分が希望する業務内容の求人数が多い会社を選びましょう。

派遣保育士へのフォロー体制

派遣保育士として長く続けるには、派遣会社のフォローも重要なポイントです。

仕事を紹介して終わりだと働いている間に悩みなどが出た場合、どこにも相談できずに仕事を長く続けづらい環境になってしまいます。

他にも、託児所があったり社員が使える店舗や施設での優待サービスなどを受けられたりする派遣会社があるのです。

会社によってどういったフォロー体制が整っているかが変わってくるので、登録の前に確認しておくことをおすすめします。

自分が長く保育士として働くにはどのようなフォローが必要か、どんな働き方をしたいかを考えて会社を選んでください。

派遣保育士の働き方とは?


ここで一度、派遣保育士はどういった働き方をするのか、簡潔にまとめます。

派遣保育士は派遣会社を雇用主としていて、派遣会社が保有する求人情報から希望に沿う仕事を探し、派遣先施設から合意を得たあとに施設に出向して働きます。

業務内容などについては、下記の特徴をご覧ください。

  • 業務内容はほかの保育士と変わらない
  • 派遣会社が保有している求人から希望に沿う仕事を提案してもらえる
  • 派遣会社によってフォロー体制が整っている
  • 資格取得を目指しながら働ける
  • 色々な施設での仕事を経験できる

つまり派遣保育士は、業務内容は正社員の保育士と変わらないのに、自分が希望する働き方に近い条件で派遣会社のサポートを受けながら働けるという魅力があるのです。

ほかにも、派遣保育士の働き方のメリットなどがあるので、こちらの「派遣の保育士としての働き方とは?仕組みやメリット・デメリットなど解説」を合わせてご覧ください。

まとめ

派遣保育士には、業務内容はほかの保育士と変わらないのに、派遣会社からのサポートを受けながら働けるという大きな特徴があります。

派遣保育士は正社員よりも自由度があって残業はほとんどないので、ライフスタイルに合わせた働き方も可能です。

派遣会社からのサポートは求人探しだけでなく就業後も継続しているので、仕事に対する不安や悩みが出たらすぐに派遣会社の担当者に相談することができるという安心感も派遣ならではのメリットといえます。

そんな派遣保育士として働きたいと思っている方におすすめする保育士に特化した8社を紹介しました。

自分らしい働き方ができるように派遣保育士で働くことを検討している方は、今回紹介した内容を参考に派遣会社を探し、登録をしてみてください。

派遣会社ごとに力を入れているサポートや対応エリア、求人数などが違っているので、自分が何にポイントを置いているかを考え、派遣会社と一緒に仕事を探してみましょう。

保育士で仕事をするならフォロー体制が整っている「ほいぷら」がおすすめ!
保育士におすすめの派遣会社を比較し、会社を選ぶポイントも紹介してきました。なかでも、アフターフォローが充実していてスタッフ満足度も高い「ほいぷら」がおすすめです。

仕事探しから就業後のフォローまで、専任コンサルタントがサポートするので、安心して働けます。気になる方は登録をし、担当者にご相談ください。
まずはここから登録

【法人向け】ウィルオブへの問い合わせ

ウィルオブへ人材派遣を依頼する際、販売・営業・コールセンターなど希望する職種によって問い合わせ先が異なります。

保育に関する問い合わせをしたい方は、問い合わせ一覧の中にある「介護・保育に関するサービスのお問い合わせ」よりご相談ください。

<<問い合わせ一覧ページはこちら>>