経理してるんだから…プライベート面でよくあることって何???

会社には様々な役割を担う部署がありますが、その仕事内容から持たれる“その人の印象”って意外とありますよね。例えば、経理の仕事をしている人なら、お金に関してなら何でもキチンと管理しているしっかり者とか…。

この経理に携わっている人って、プライベート面ではどんな風に思われているものなのでしょう?経理の仕事に就きたいと考えている人なら、ちょっと気になるのではないでしょうか?そこで今回は、経理の仕事をしているゆえに、まわりから言われたりする「よくあること」について100人の方にアンケートを取ってみました。

7

 

計算得意でしょ!飲み会の計算とか頼まれる人が多い!

アンケートの結果、最も多かったのが「飲み会の計算など任せられる」の45人でした。

・計算をすることが得意と勘違いされる。実際そこまで計算は得意ではない(20代/女性/契約派遣社員)

・間違いなくこれはあります。経理だからまかせるよ!と言われることが多々あります。(30代/男性/専業主夫)

・飲み会や宴会、社員旅行などの会計全般を簡単に押し付けられるので困っています。(60代/女性/専業主婦)

・飲み会の計算など任せられるということですね。 いつも数字とにらめっこしているから計算が得意だと勝手に周りの人間から思われているみたいですから。(40代/男性/無職)

経理だから計算が得意と思われて、会計を任せられ困っている様子が伝わってきますよね。計算がそこまで得意ではないのに…という声がありましたが、頼まれれば断りきれず引き受けざるを得ないようです…。

また、飲み会だけでなく、社員旅行など会計全般に関わることを押し付けられるという声もありました。かなり負担に感じているようで、何かある度に「また、頼まれるんだろうなあ…」とため息が聞こえてきそうですね。経理=計算が得意、この固定観念は動かしがたいものがあるのかもしれません。

af9960012170

プライベートでのお金の管理もしっかりしていると思われている!

次に多かったのが「家計簿つけてるんでしょと言われる」の28人、三番目が「貯金とかしてそうと思われる」の27人となりました。

・きっちりしていると思われます。実際にはあまりやっていないので、少しいやになります。(40代/女性/会社員)

・仕事できちんと帳簿をつけているので、家計もしっかりしていると思われることは多い。家計簿をつけ始めても、三日坊主で続けられたためしがない。(50代/女性/パートアルバイト)

・キッチリしている性格だと思われているのか、絶対に貯金多いよね、と言われます。(30代/女性/会社員)

・経理だと、金庫番のイメージがつくのか、お金はしっかりしてそうなイメージでも、ただ記録つけてるだけなのに(40代/女性/会社員)

家計簿をつけていると思われたり、言われたりする人も多く、そういう目で見られることにうんざりしている様子もうかがえました。家計簿をつけ始めても三日坊主という声もあったように、実際は違うのに決めつけるように度々言われたら、嫌になるかもしれませんね。

同様に、お金の管理をキチンとしているとみられるのか、貯金とかしていそうとか、絶対貯金多いよね、などと言われる人も多く見受けられました。金庫番のイメージは会社だけでなくプライベートでもついて回るようです。実際はそうではないのに誤解されっぱなしでは、ため息も出てしまいそうですね。

経理の宿命!?プライベートまでついて来る金庫番のイメージ!

今回のアンケートでは、プライベートで「飲み会の計算など任せられる」と回答した人が最も多い結果となりました。計算が得意と見られることから、任せて安心と思われているようです。頼む方は安心でもあり楽かもしれませんが、頼まれる方は結構負担に感じているようでした。

また、家計簿をつけているとか貯金をしていると思われている人もかなり多く、定型句のように言われることもあって、ちょっとブルーな気分になっている様子もうかがえました。

経理の仕事に就けば、こういうこともあるかも!?一応心づもりをしておいたほうが良いかもしれませんね!

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:2016年03月10日~2016年03月24日

■有効回答数:100サンプル

post_banner