「仙台のコールセンターでの働き方」コロナ禍でコールセンターの派遣社員で働くMさんの本音

新型コロナウイルスは様々な仕事で働く人たちに影響を与えました。

今回は、ウィルオブの派遣社員としてコールセンターでご勤務いただくMさんのお話です。

実際にコロナウイルスの影響はどのようなものだったのか、コロナウイルス感染拡大前と現在で何が変化したのか、正直なお気持ちお聞きしました。

スタッフインタビュー第14弾です。

Mさんのお仕事とは?

――まず、Mさんのお仕事内容を教えていただけますか?

はい。

私は仙台で、2020年2月からウィルオブの派遣社員として某携帯キャリアのコールセンターで受信業務を行っています。

店舗で働く販売員さんからのお問い合わせがメインです。

新型コロナウイルスの影響

――2020年に入って新型コロナウイルスが流行りましたが、何か変わったことはありましたか?

そうですね、勤務前の検温、勤務する際にはマスク着用が必須になり、消毒液の設置が行われました。

コールセンターの席には正面にパーテーションも設置されましたね。

また別フロアに休憩室があるのですが、そこにも席が密集しているところには座れないようにソーシャルディスタンスを確保する工夫がされるようになりました。

――感染予防対策が行われるようになったんですね。

はい。

ただ、東京のコールセンターで働く人の話を聞くと地域差を感じますね。

――地域差とはどのようなものですか?

東京だと勤務人数を減らしてソーシャルディスタンスの確保をしている、だからシフトが減って生活が大変などと聞きました。

でも私が働いている仙台のセンターではそのようなことはありません。

対策はしてくれていますが、シフトが減るとか在宅になるとかはなく、業務は通常通り行われています。

これは地域によってコロナへの意識の違いがあるのか、私の働いているコールセンターが、ということなのかは分からないですけど。

――それはMさんにとってポジティブな内容ですか?それとも不安要素の方が大きいですか?

正直、ありがたいと思いますね。

もちろん感染は怖いですが、生活ができなくなることの方が怖いですから。

だからこそ、私生活においても感染対策はしっかり行い、自分の健康と生活、どちらも守りたいと思っています。

新型コロナウイルス後に仕事で変わったことや感じたこと

――コロナの時期があったからMさんの意識が変わったことはありますか?

職場の感染予防状況は変われど、以前と働き方自体は変わっていないので難しいのですが、派遣社員として今の職場に転職しておいて良かった、という気持ちは大きかったですね。

Mさんの今までの経歴

――Mさんは現在のコールセンター以前はどのようなお仕事をされていたのですか?

高校を卒業して1年間ほど区役所で事務サポートのような仕事をし、その後パートとして8年間販売のお仕事をしていました。

――8年間とはとても長いですね!

はい、好きなブランドがあってその商品に囲まれていることが幸せだったので(笑)。

でも20代後半になって、好きなものというより自分の働き方について見直してみようと思ったんです。

――働き方の見直しとはどういうことでしょうか?

8年間働いていてほとんど昇給もしておらず、給与面での見直しが一番でした。

20代後半になって、パートで、この給与でいいのだろうか、と。

実は姉がコールセンターで勤めていて、給与が良いことを知っていたので、給与面でコールセンターという仕事に就こうと思いました。

また、今までパートで働いていたので、最初から正社員は難しいだろうなと思って派遣社員から始めてみることにしました。

――実際に勤務されてみていかがですか?

20代後半ですが、未経験からでも安心して始めることができ、接客以外にも自分の仕事のスキルが広がったので今はとても楽しいです。

正社員だと経験者採用が多いので、同じ接客しかできなかったかもしれないので。

――派遣社員として働いてスキルアップできたんですね。

新しい仕事を始めるのには自分ひとりだと不安なことも多いので、ウィルオブの営業担当の方に仕事探しから就業後のフォローまで色々サポートしていただいたので心強かったです。

そして何より、以前よりかなり給与を上げることができたので、自分が自立できているという感覚が一番私のモチベーションになっていますね。

まとめ

――では、最後に新型コロナウイルスの時代を経験し、思ったことや気づいたことなどを教えてください。

まだまだ終わりが見えず、不安な日々は続きますが、不安も人それぞれ違うと思います。

感染するかもしれない不安、仕事がなくなるかもしれない不安。

でもその中で自分が嬉しいと思うこと、楽しいと思えることを見つけていくことがすごく大切なんじゃないかな、と。

私も今の職場で働けていることを幸せに思いながら、過ごしていきたいと思います。

――本日はインタビューを受けていただき、ありがとうございました。

やりたい仕事のためにスキルアップを目指すなら派遣会社ウィルオブがおすすめですよ
自分の今の仕事について考えたとき、やりたい仕事や挑戦したい仕事が出てくるかもしれません。もし、それが今までやったことない仕事で、経験やスキルが足りないと感じて一歩を踏み出せない方は多くいます。

そこで、派遣社員として働きながらスキルアップを目指してみませんか?派遣会社ウィルオブでは、未経験OKの求人も多く、仕事に不安を感じる方のために研修制度などもあるので初めての方でも安心して働けます。

“ウィルオブ”への相談や登録はこちら