介護派遣会社でおすすめの3社を紹介!会社の選び方やメリットなども解説

介護で働きたいと思っていても、経験や資格がなくて働き口がない、何から仕事探しを始めれば良いか分からないという方がいるのではないでしょうか?

そんな方でも派遣であれば、未経験でもできる介護求人があるので、まずはそこから始めることをおすすめしています。

もちろん、資格がなくてもできる仕事があり、資格取得を目指すサポートをするシステムも完備している派遣会社もありますよ。

ここでは、そんな介護に特化したおすすめの派遣会社3社の紹介と、派遣会社の選び方やメリット・デメリットを交えて介護派遣の働き方を解説します。

介護を派遣でやるなら介護特化型の派遣会社がおすすめ!
派遣であれば、介護の経験や資格がなくてもできる仕事を紹介してもらえます。派遣会社には未経験でもできる仕事が多く、資格取得のサポートも行っている会社もあります。

自分が介護でどんな仕事がやりたいのか、まずは派遣会社に登録をし、担当者に相談をしてみましょう。
介護派遣を希望するなら登録はこちら
介護正社員で働きたいなら登録はこちら

目次

おすすめの介護派遣会社3社を紹介

介護に特化した派遣会社は多く、どの会社を選べば良いか分からない方は、まずはこれから紹介する会社から検討してみてはいかがでしょうか?

いずれも、未経験やブランクがある方でも安心して働ける派遣会社です。

介護ワーク(株式会社ウィルオブ・ワーク)


人材派遣会社ウィルオブ・ワークが運営している「介護ワーク」。

介護関連の経験や資格がある方はもちろん、未経験の方やブランクがある方も安心して働けるよう、希望に沿えるような仕事を紹介しています。

求人数 39,088件(2020/9/28時点)
特徴
  • 全国エリア対応
  • 介護経験者が研修をしてくれる
  • 希望条件に合わせた仕事を紹介するので無理なく働ける
公式サイト https://kaigo-work.jp/

きらケア介護求人(レバレジーズメディカルケア株式会社)


介護業界で人気が高い派遣サイト「きらケア介護」。

希望に沿った条件だけでなく、職場や施設の雰囲気なども教えてもらえるので、就業後のギャップが少ない状態で始められます。

求人数 61,692件(2020/9/28時点)
特徴
  • 全国エリアで対応
  • 面接へ同行してもらってサポートをしてくれる
  • 未経験でも無資格でも始められる求人を扱っている
公式サイト https://job.kiracare.jp/

かいご畑(株式会社ニッソーネット)


福祉業界に特化したサービス展開をしてきた株式会社ニッソーネットが運営する「かいご畑」。

現場での研修があるので働きながら取得を目指せるサポートも行っているので、未経験の方でも資格取得を目指すことができます。

求人数 9,777件(2020/9/25時点)
特徴
  • 全国エリアで対応
  • 長年培ってきたネットワークを活用した良質な求人が豊富
  • 未経験やブランクがあっても安心して働けるようコーディネーターに相談できる
公式サイト https://kaigobatake.jp/

介護で働きたい方のよくある悩みとは?

介護関連の仕事をしたいけど、何故か自分がやりたいと思う仕事ができない……そんな悩みがあるかもしれません。

何故思うような介護の仕事ができないのかを言葉にして、何が原因か、どうすれば解消できるかを見ていきましょう。

介護の経験がない

求人を見て気付かれた方もいるかもしれませんが、高度な仕事に対しては、ある程度の経験や資格が条件に入っていることが多いのです。

そのため、まだ経験をしていない方は条件を満たしておらず採用されないと悩まれていませんか?

人と接する仕事なので、経験や資格がないと任せられないという施設側の気持ちも分かります。

そこで、将来やりたい仕事がある方も、何が自分のやりたいことか分からない方も、派遣で経験を積めば良いのです。

分からないことがあっても派遣会社のコーディネーターに相談することができますし、施設には現役で働く介護士の方の話を聞くこともできます。

もちろん、資格取得を目指しながら仕事ができるので、収入面の心配なく勉強と仕事の両立が可能ですよ。

男性でも介護の仕事はあるか

介護の仕事といえば、女性のイメージが強い方も多く、男性でなかなか介護の世界に踏み込めない方もいるのではないでしょうか?

令和元年度 介護労働実態調査の結果と特徴」でも女性が7割以上を占めており、男性は非常に少ない傾向です。

しかし、介護の仕事は意外と力仕事は多く、トラブルの仲裁などもあるので、男性がいるとそれだけでも心強く思われます。

業務内容によっては男性が良いとされる仕事もあるので、自分がやりたいと思う仕事ができるよう、派遣会社の担当者と話し合い、自分がやりたい仕事を探していきましょう。

ブランクがあっても介護で仕事は可能?

一度介護職から離れてしまい、ブランクがあると不安になるかもしれません。

ですが、ブランクがあっても焦らず自分のペースで働けるようにするため、派遣会社にブランクがあることを伝えましょう。

介護の現場に復帰して体力面や技術など、今の自分がどれだけできるのかを少しずつ探っていき、最適な職場を探すことができるのも派遣の強みです。

現役で働く方からもアドバイスをもらえたりするので、新たな発見ができるの楽しいものですよ。

未経験やブランクがある方は派遣がおすすめ!


前述のような不安を解消するために一番良い方法は、やはり現場での経験です。

実際にやってみることで、自分がどんな仕事をしたいか、何ができるかなどが明確になるからです。

しかし、正社員などで採用するとなれば、即戦力となるような経験者や資格保有者が優先的になってしまいます。

未経験であったり、ブランクでなかなか正社員として採用されないと悩まれている方には、派遣社員としての働き方をおすすめします。

一番の不安とされる経験不足を、実際に働きながら補える他にもメリットがあります。

何故未経験の方やブランクがある方に派遣社員がおすすめなのか、4つのポイントにわけて紹介していきます。

ここで紹介する内容以外にも、何故派遣が良いのかをこちらの「介護派遣は正社員と何が違う?仕組みやメリット、おすすめ派遣会社を紹介」でも解説しているので、あわせてご覧ください。

未経験でもOKな仕事を紹介してもらえる

派遣会社が扱っている求人には、未経験の方を受け入れる仕事を多く保有しています。

実際に未経験で入っても大丈夫なのか不安に思われる方もいますが、派遣会社によっては研修などのサポートを行っているところもあり、就職前に受講することができるのです。

未経験でもある程度の知識を持った状態で働けるので、初めての方はまずは派遣で働くことを検討してみてはいかがでしょうか。

ブランクがあっても派遣で慣れていける

実は、派遣ではブランクがあっても不利になることはほとんどありません。

施設が希望する業務ができれば良いので、今の自分にできる業務を選ぶようにしましょう。

また、ブランクがある仕事をやりたい場合でも、社会人としてのマナーや業務への姿勢があれば現場にいる現役の方に教えて貰うことができます。

悩みがあったらすぐに相談できる

働き始めると、思ってたことと違ったりして悩みや不安が出てくるものです。

そんな時、誰かに相談したいと思ったら、派遣社員であれば派遣会社の担当者に相談できます。

しかも、担当者はあなたのことを良く知る人なので、どんな働き方が良いのか、何に気を付ければ良いのかなどアドバイスをもらえます。

いざというときに相談ができる場所があるのは、派遣ならではのメリットと言えます。

ベテランの人の仕事を間近で学べる

派遣社員だからといって、派遣先の施設では社員の方と協力して仕事をします。

そのため、社員同士も交流ができて仕事についても教わる機会があります。

長く働いている方の仕事を見たり、分からないことを聞いたりできる現場の環境は、未経験やブランクがある方にとって、とても良い学びの場とも言えるでしょう。

派遣の働き方とは?

何故派遣として働くかを解説し、派遣での働き方に興味が出てきた方もいるかもしれません。

ここからは、もし派遣として働く場合はどんなことをすればいいのか、何から始めれば良いのかなどを紹介していきます。

派遣会社に登録する必要がある

派遣社員は、派遣会社と契約を結び、派遣会社に求人を出している施設などへ派遣されて仕事をします。

そのため、派遣会社の社員としてまずは派遣登録会に参加をし、担当者にどんな仕事できるか、仕事に関する希望がなにかを伝えましょう。

その後、担当者が自分に合う仕事をいくつか選んで提案をしてくれるのです。

どの派遣会社でも、まずは派遣登録会が行われることを覚えておきましょう。

登録会の流れについては「派遣会社への登録手順を解説!面談・面接から就職までの流れや注意点とは」でも解説しているので、あわせてご覧ください。

介護の仕事を希望するなら介護特化がおすすめ

派遣会社によっては、扱っている業種が違うことがあるので、会社を選ぶときに何を扱っているのかを見て決めるようにしてください。

幅広いジャンルを扱っている会社がありますし、事務系や販売系に特化した会社もあります。

介護を希望しているのであれば、介護に特化した派遣会社を選ぶようにしてください。

幅広く扱う会社でも、介護にあまり力を入れていないようであれば自分が希望する仕事ができないので、介護と決めている場合は介護特化の派遣会社がおすすめです。

求人は派遣会社の担当者が探してくれる

転職活動で大変な作業といえば、やはり勤め先を探すことです。

派遣会社では、既に求人を多く所有しているので、その中から希望する条件に合う求人を担当者が探してくれるのです。

こちらは、その提案してもらった中から自分に合いそうな求人を決めれば良いのです。

もちろん、合わなければまた担当者と相談をし、別の求人を探してもらうこともできます。

1人で全てを行うのは大変なので、派遣会社が求人を探してきてくれるだけでも大きな助けとなりますよ。

派遣先との契約更新が一定期間ごとにある

派遣社員は、派遣先でずっと働けるわけではありません。

契約によって変わりますが、数か月ごとに契約を更新するかの面談が行われます。

このとき、双方が続ける意思があればそのまま契約を更新して継続されるのですが、どちらかが契約を終了したい旨があれば、契約満了として仕事を辞めることとなります。

派遣先との契約が終われば、また派遣会社から求人の提案をしてもらい、次の仕事を始めることができます。

色々な場所で経験を積みたい方にはおすすめの働き方と言えるでしょう。

介護派遣として働くメリット


介護の仕事で初めての方やブランクがある方に介護派遣がおすすめの理由を話してきました。

ここからは、介護派遣で働くことのメリットをくわしく紹介していきます。

未経験でも資格がなくてもできる仕事がある

先程まで話してきたことではありますが、未経験の方でもできる仕事があります。

もちろん未経験だけでなく、介護の資格が無くても働ける仕事もあるのです。

介護関連の仕事といえば、資格が無ければならないという印象が強いかもしれませんが、実は資格が無くてもできる仕事も介護には多いのです。

たとえば、シーツの交換や備品整理、清掃、食事の配膳といった内容が資格が無くてもできる仕事に入ります。

資格取得を目指す方は資格が無くても働ける仕事をしつつ、勉強や経験を積んでいくこともできるのです。

どんな資格がいいか分からないのであれば、現場の先輩に聞いたり、派遣会社の担当者に相談しても良いかもしれませんね。

希望する時間だけ働ける

派遣の働き方の特徴でもありますが、ほとんど残業がないのでプライベートな時間も確保しやすくなります。

ですが、業務内容によっては残業せざるを得ないときもあるでしょう。

そんな時は、しっかりと残業代が出るのでサービス残業などの心配もありません。

もし、残業代が出ない、残業を無理強いされるといった場合は自分で抱え込まず、派遣会社に話をして改善してもらえるようにしましょう。

ブランクがあっても働けるようサポートしてもらえる

ブランクがある場合は、仕事に慣れてもらえるように希望に沿う働き方を選ぶことができるのも、派遣社員の特徴の1つです。

仕事に慣れるだけで不安な方も、研修などのサポートがある派遣会社で受講することもできます。

契約した業務以外の仕事を押し付けられることはないので、自分ができる範囲の仕事を選び、無理なくやりたい仕事を続けられますよ。

派遣会社から求人を紹介してもらえる

派遣会社には、求人情報を多く保有しています。

そのため、希望する条件により近い仕事を見つけて、あなたに紹介をしてもらえます。

転職で一番大変なのは仕事を探すことです。

とくに、資格や経験を必要とすることが多い介護となればより条件が厳しくなってしまいます。

正社員を目指している場合でも、まずは派遣として紹介してもらえる仕事で経験を積み、実力を身につけてから正社員として働くことを考えても遅くはありません。

介護派遣として働くデメリット

介護派遣として働くことにはメリットだけでなく、デメリットもあります。

何がデメリットとなるのかを理解し、自分が介護派遣として働いていけるかを検討してみてください。

同じ施設では3年しか働けない

同じ施設で3年以上働けないことは、派遣法で定められています。(3年ルール)

この派遣法を簡単にいうと、派遣会社の適正な運営を確保するためのものであり、派遣労働者を保護するための法律です。

基本的には適用される法律ではありますが、以下の条件に当てはまる方は、このルールが適用されません。

  • 年齢が60歳以上の方
  • 派遣会社と無期雇用契約をしている方

また、業務によってはこのルールが適用されない場合があります。

くわしくは、こちらの「派遣3年ルールの概要は?メリット・デメリットや働き方6つのコツを紹介」で解説しているので、是非ご覧ください。

昇給やボーナスがない

勤続年数や雇用契約などが関わってくる昇給やボーナスは、派遣社員にはありません。

正社員と大きく差が出てしまう部分となり、収入は働いた分のみとなります。

ですが、派遣だから正社員よりも劇的に収入が少ないわけではなく、時給によっては派遣社員の方が稼げる場合もあります。

収入をあまり減らしたくない方は、求人情報を確認する際に時給をしっかり確認をするようにしましょう。

時給が高い求人を探す以外にも、時給を上げる方法があります。

詳しくは、こちらの「介護派遣の時給は高い?低い?時給相場や時給を高くする方法などを解説」をご覧ください。

福利厚生が付かないところがある

始めに、福利厚生には2種類あることをご存知でしょうか。

1つめは「法定福利厚生」というもので、勤務時間などの条件を満たせば加入できる雇用保険や厚生年金保険などがあります。

2つめは「法定外福利厚生」といい、企業や施設が定めている交通費や外部施設に対するサービスなどが該当します。

法定福利厚生であれば、派遣会社で求人を探す際にその条件を満たす働き方をしたいと希望すれば適用されます。

ですが、法定外福利厚生は企業や施設が定めているものなので、中には直接雇用している社員いしか適用しないことがあるのです。

そのため、派遣は働き方や条件によって福利厚生が適用されないこともあると言われています。

派遣社員には派遣会社の福利厚生が利用できることも多いので、登録の際に利用できる福利厚生を確認しておくと良いでしょう。

派遣会社選びのコツ


最初におすすめの介護派遣会社を3つ紹介しましたが、それ以外にも自分で探したい方のため、選ぶ時のコツをお教えします。

また、ここで紹介する以外にも「評判の良い派遣会社って?口コミやランキングを見る前のポイント徹底解説」でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

やりたい仕事が分からないなら大手派遣会社を選ぶ

まず、自分で探してみて、どうも自分がやりたいことと合わない気がすることもあるかもしれません。

そんなときは、大手の会社を選ぶことをおすすめします。

最初にも紹介したおすすめした企業以外にも大手の企業で介護に特化した派遣会社があるので、対応エリアや求人数などを見て自分にとって選択肢が多い会社を選びましょう。

希望する条件に合う求人が多い会社か

派遣会社を探していると、その会社が保有する求人を見ることができます。

その中で、自分が希望する時給や勤務地、業務内容を扱っている求人が多いところを選びましょう。

長くその派遣会社でお世話になるので、自分の希望に近い傾向がある派遣会社を選び、長く続けられるようにしておくことをおすすめします。

介護の仕事に関するサポートが充実しているか

派遣会社によっては、それぞれ独自に行っている支援サービスが意外と重要です。

資格取得や未経験の方に対する研修の他にも、希望する勤務条件に沿う求人がない時の交渉や、分からない事や不安が合ったときの相談サポートなど、種類は色々あります。

登録前にどのようなサポートを行っているか、こんなことはサポートしてもらえるのかなどを確認しておくことをおすすめします。

登録会での社員の対応が自分に合うか

一番最初に派遣会社の社員と対面する場での印象は大切です。

第一印象が悪いと、その後付き合っていくにもどこか信用できないと思うようになってしまいます。

ほかにも、自分に対してどれだけ話を聞いてくれるか、話し方が不快でないかなども見ておきましょう。

もちろん、第一印象が悪くても求人内容が良ければ登録をし、不都合があったら担当者を変えてもらうよう相談をすることもできますよ。

長く介護を続けるなら正社員がおすすめ

介護派遣は、生活と仕事のバランスを考えて働けるので、この働き方で長く続けたいと思われるかもしれません。

ですが、正社員に比べて仕事や収入が安定しないので、安定性を求めるのであれば、正社員で働くことをおすすめします。

もちろん、正社員になるためには経験や資格などが必要となるので、介護派遣社員として働きつつ、資格取得や経験を積んでいく方が正社員になれる確率が上がります。

正社員になりたいと思ったら、まずは派遣会社の担当者に相談をしましょう。

1人で初めから探す方法もありますが、それだと時間がかかるので、「紹介予定派遣制度」の活用を検討してみませんか?

この制度は、一定期間派遣社員として働いたあと、そのまま正社員として直接雇用に契約を切り替えるものです。

もとから派遣として働いていたので、施設や会社の雰囲気を理解した上で正社員になれるため、その後も安心して働くことができます。

派遣から正社員を目指す方法は、こちらの「派遣社員から正社員になるには?派遣で働きながら正社員を目指す方法」でも解説しているので、興味がある方は是非ご覧ください。

まとめ

介護の仕事には資格や経験が必要な印象が強かった方も、資格や経験がなくても介護の仕事があることを知っていただけたと思います。

ですが、数多い求人の中から条件に合う仕事を1人で探すのは大変で、時間がかかります。

そんな大変の仕事探しを、派遣会社に頼るのも有効な手段です。

派遣会社の担当者と話し合ってあなたが希望する条件に近い仕事をすることで、未経験でもブランクがあっても長く続けていくことができます。

これからも介護の仕事をしたい、正社員になってより高度な介護業務をしたいと思っている方も、派遣で経験やスキルを身につけ、自分の可能性を高めていきましょう。

介護派遣で働きたいなら介護専門の人材派遣会社に登録をしてみましょう
資格取得やスキルアップを目指して働きたい方には介護派遣がおすすめです。

介護派遣の会社選びで悩まれているなら、介護専門の人材派遣会社「介護ワーク」を検討してみませんか?自分が希望する条件や将来に向けての相談などもできるので、まずは登録をして一緒に考えていきましょう。
介護派遣を希望するなら登録はこちら
介護正社員で働きたいなら登録はこちら