アパレル業界に強い派遣会社10社を比較!派遣で働くメリットなども解説

アパレル業界で派遣社員として働きたいと思っても、派遣会社の数が多くてどこを選べばいいのかわからない方もいます。

ここでは、数ある派遣会社の中からとくにアパレル業界に強いおすすめの派遣会社を10社紹介します。

会社ごとに特徴も説明していくので、自分に合いそうな派遣会社を見つけてください。

また、アパレル業界で派遣として働くメリットやデメリットについても解説していきますので、自分が派遣として働くのが良いのか検討してみましょう。

派遣社員の働き方を詳しく知りたい方は、こちらの「派遣社員とは?正社員との違いや仕組み、給与、メリットデメリットを解説」もあわせてご覧ください。

アパレル販売員の働き方については、「アパレル販売員とは?仕事内容やメリット・デメリットや接客術などを解説」で解説しているので、未経験の方はこちらもあわせて読むことをおすすめします。

また、法人の方の場合は、最後に「【法人向け】ウィルオブへの問い合わせ」がありますので、ウィルオブへ依頼されたい方はお問い合わせください。

アパレル業界で働きたいなら業界特化の派遣会社に登録することがおすすめ
派遣会社といっても数は多く、会社によって特徴が変わってきます。なかでも、アパレル業界で働きたいと思っている方であれば、アパレル業界に特化した派遣会社を選びましょう。

ウィルオブ・ワークでもアパレル業界の販売に強い派遣会社なので、希望条件に合う求人を提案することができます。気になる方はまずは登録をし、担当者にご相談ください。
登録はこちら

アパレル業界におすすめの派遣会社10社を比較

では、派遣会社10社を比較していきます。

いずれもアパレル業界に強い会社なので、アパレル業界で働きたい方におすすめです。

ウィルオブ・ワーク

対応エリア全国
求人数84件(2021/6/4時点)※アパレルのみ
公式サイトhttps://willof.jp/works/entry_forms/t14/

東証一部上場のウィルグループのグループ会社「ウィルオブ・ワーク」が運営するアパレル業界に特化したサイト「ファッション・ワーク」です。

主に接客・販売を扱っているので、そちらに興味がある方におすすめです。

また、担当コーディネーターがいますので自分の働き方に悩んだり、今自分が働いている環境について聞きたいことがあったりすれば、すぐに相談することができますよ。

未経験でも安心して働けるように就業前の研修がありますし、就業後も職場によっては社員が常駐しているので安心して働けます。

iDA

対応エリア全国
求人数約8,600件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://www.ida-mode.com/

業界の中でもとくにアパレル・ファッション・コスメに力を入れている派遣会社です。

派遣社員だけでなく、正社員や契約社員などの雇用形態にも対応していますので、将来正社員になりたいと思ったときにも派遣先の会社で正社員になれるようにサポートしてもらえます。

また、ファッション・コスメ業界に特化した独自の研修も用意してあるので、未経験の方からスキルアップを目指す方まで幅広い方におすすめです。

クリーデンス

対応エリア全国
求人数842件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://www.crede.co.jp/

転職支援や求人情報、アウトソーシングなどを行っている、パーソルキャリア株式会社が運営しているサイトです。

国内外で人気のブランドでの販売や商社での企画などだけでなく、ファッション系のECポータル運営といった幅広いアパレル業界の求人を扱っています。

クリーデンスが保有している求人情報は公開されているものだけでなく、非公開の求人情報の方が多いので自分に合う仕事が見つかる可能性が高まります。

アパレル派遣なび

対応エリア全国
求人数3,515件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://haken.ca-ss.jp/

アパレルや飲食業界で求人や派遣、転職などの運営を行う株式会社シーエーセールススタッフのアパレル業界に特化したサイトです。

子育て支援や資格取得支援を行っており、長く続けたい方やスキルアップのための資格取得を目指す方におすすめの会社です。

アパレル派遣なびへの登録や、シーエーセールススタッフの派遣社員として働き始めるとTポイントがたまる独自のサービスもありますよ。

リンクスタッフィング

対応エリア全国
求人数約14,469件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://www.fashionkyujin.jp/

営業職や販売職などに力を入れている派遣会社が運営している、アパレル業界をメインとしたサイトです。

研修制度が充実していて、未経験の方やスキルアップを目指す方、それぞれに合わせての研修があります。

福利厚生も充実しており、条件を満たしていれば有給休暇や社会保険が適用されますし、レジャーや飲食店、美容系などの施設・店舗で優待サービスを受けることができます。

パーソナル

対応エリア関東、関西、東海、九州
求人数541件(2021/6/4時点)※アパレル・雑貨のみ
公式サイトhttps://www.personal.co.jp/

人材事業で50年以上の実績があるパーソナル株式会社が運営している、アパレル業界の派遣・人材紹介・請負・委託などの雇用形態を扱うサイトです。

常時500ブランド以上のアパレル・雑貨・飲食業界の求人を扱っているので、好きなブランドややってみたい仕事などが見つかりますよ。

業務内容だけでなく、単発・短期・長期といった期間で仕事を探すことも可能で、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。

ファッション人材リンク

対応エリア関東、関西、東海、九州
求人数359件(2021/6/4時点)※ファッションのみ
公式サイトhttps://www.fj-link.jp/index_a.php

仕事に対する情熱や自覚を持ち、自分らしさを大切にしながら働く方を応援する人材派遣サービスサイトです。

登録したくても会場までが遠いという方には、電話で簡潔する「電話登録」もあるので、さまざまな理由で登録会場に行けなくても安心して登録できます。

また、前払い可能なシステム「仮払い制度」があり、アプリから申請をすれば給料の上限70%を前払いしてもらえますよ。

エラン

対応エリア全国
求人数3,453件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://www.elan-jp.com/

ファッションやアパレル業界で創業20年の実績がある人材派遣会社の派遣・転職サイトです。

アドバイザーは、ファッション・アパレル業界の出身者で、国際資格のGCDFなどの有資格の方が担当しているので、派遣社員へのフォロー体制が整っています。

また、プロ視点からのキャリア相談や業務に対する不安があるといった悩みがあれば、一人ひとりに合うアドバイスをしてもらえますよ。

TOSHO

対応エリア全国
求人数135件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://www.ginza-tosho.co.jp/

アパレル・食品業界で、販売職の派遣・紹介サービスを運営している会社のサイトです。

販売職やマネキン職などの得意分野ややりたいこと、希望条件などから元販売員の経験を持つコンサルタントが一人ひとりに最適な求人を紹介してくれます。

取引メーカーも約2,800社あるため、希望に合うアパレル企業やブランドでの仕事を見つけられる可能性が高まりますよ。

PARDO

対応エリア全国
求人数1,877件(2021/6/4時点)
公式サイトhttps://www.pardo.jp/

ファッションをはじめとし、サービス業界に特化した人材サービスを行っている会社のサイトです。

経験豊富な専属コーディネーターが一人ひとりについているので、希望条件や人柄などを理解したうえで仕事を紹介してもらえます。

また、求人の入れ替わりが早いファッション業界で運営してきたこともあり、旬の求人を逃さないようスピーディーな対応をしてもらえるので、やりたい仕事が見つけやすいです。

派遣で働くメリット

そもそも、正社員ではなく派遣社員として働くことにどのようなメリットがあるのかをしっかり把握しておく必要があります。

正社員よりもメリットと感じるポイントを3つ紹介していきます。

ライフスタイルにあわせて働ける

派遣社員といえば、やはり自分の働ける時間に合わせて働けることです。

正社員などは、フルタイムで働かなくてはならないことが多く、業務の進み具合によっては残業も出てきます。

派遣であれば、最初に決めた時間や業務内容で仕事ができるので、残業や雑務などはほとんどありません。

子育てをされている方や副業をしている方などには、時間通りに終わることができる派遣がおすすめですよ。

憧れのブランドで働ける

アパレルで働きたいと考えている方の中には、憧れのブランドで働きたいと思っている方がいるでしょう。

ですが、ブランドによっては正社員として採用されることもありますが、とても珍しいケースです。

しかし、派遣社員であれば派遣会社によっては自分が働きたいと思うブランドの求人を扱っていることもあります。

派遣会社の担当者に自分が希望するブランドで働きたいことを伝えれば、担当者が仕事を探して紹介してくれるので、派遣先のブランドと合意すれば働き始めることができるのです。

中には未経験でもできる仕事を扱っていることもあるので、憧れのブランドがある方は派遣会社が扱っているかを確認して登録をすることをおすすめします。

ノルマなどがないことが多い

販売職や営業職などで正社員にあるのが、ノルマを課せられることです。

ノルマの内容は会社によって変わりますが、人によってはそのノルマに追われて精神的にストレスを感じてしまいます。

派遣社員であればノルマなどはなく、自分の業務に専念することができるのでストレスをほとんど感じずに仕事ができますよ。

何かを課せられることにストレスを感じる方は、自分の仕事に専念できる派遣社員で働くことを検討してみてください。

派遣で働くデメリット

自分の生活に合わせられて、任せられた仕事に専念できる派遣社員にもデメリットと感じるポイントがあります。

ここでは、そんな派遣社員として働く2つのデメリットを紹介します。

同じところで長く働けない

実は、派遣社員は同じ職場では最長3年までしか働けないと法律で定められています。

そのため、どれだけ良い職場や自分が好きなブランドであっても、3年を超えて働くことはできません。

もし、長く働きたいのであれば、派遣会社の紹介予定派遣制度を活用したり、派遣ではなく正社員として面接をする必要があります。

収入が安定しない

アパレル業界は変動が激しく時期によっては求人情報が少ないこともあり、その期間は仕事が見つかりにくくなるのです。

繁忙期であれば自分が希望する仕事が見つかりやすいのですが、閑散期だと自分がやりたい仕事が見つからず、選り好みをしていると仕事が全くない期間が出てきてしまいます。

そうならないためにも、派遣会社への登録を2~3社にしてどこかの派遣会社で仕事を見つけられるようにしましょう。

まとめ


アパレル業界に強い派遣会社の比較や、派遣で働くメリット・デメリットの紹介をしてきました。

正社員やパート・アルバイトにはない自分の生活に合わせて仕事ができる派遣社員は、自分がやりたいことがある人に向いている雇用形態といえます。

未経験でもできる仕事もあるので、アパレル業界に携わったことがなくてもチャレンジしてみたいという方にもおすすめの働き方ですよ。

また、派遣会社によって特徴があるので、自分に合いそうな派遣会社がどこかを比較して確かめ、気になる派遣会社がありましたら登録をしてみましょう。

派遣社員として働きたいと思ったときは、派遣会社の特徴を比較し、より自分に合う派遣会社を選んで登録をしてください。

アパレル業界に強い派遣会社なら未経験でもチャレンジできますよ
今まで別業界で働いていてアパレル業界で働いたことがない方でも、派遣社員であれば未経験OKの求人があります。

ウィルオブ・ワークでも未経験OKの求人を扱っているので、初めての方でも安心して働けます。また、ノルマや残業など会社に縛られることもほとんどないので生活と仕事の両立もできますよ。
まずはこちらから登録

【法人向け】ウィルオブへの問い合わせ

ウィルオブへ人材派遣を依頼する際、販売・営業・コールセンターなど希望する職種によって問い合わせ先が異なります。

アパレル販売に関する問い合わせをしたい方は、問い合わせ一覧の中にある「販売に関するサービスのお問い合わせ」よりご相談ください。

<<問い合わせ一覧ページはこちら>>