彼女はアパレル店員!こんなことしてくれたら嬉しい…?

日々どんどん変化していくファッション。流行の色やスタイルもシーズンごとに変わり、ついていけなくなったり、そもそもよくわからない、興味ないという方も多いのではないでしょうか。でもそこにもしおしゃれなアパレルで働く女性と付き合うことになったら…?
そこで今回は、どんなことを彼女がアパレル店員だったとしたらして欲しいか、アンケートを取り調べてみました。
 

 

コーディネートよろしく!でもダメ出しはちょっと…

回答からは、服のコーディネートをして欲しいという意見や、逆にあまり厳しいチェックは…という意見も見られました。

・自分の服をコーディネートしてほしい。自分のセンスとは違うものを選んでくれそうで楽しそう。(20代/男性/自由業・フリーランス)
・自分の好みとはまったく違うファッションをコーディネートしてもらいたい。(50代/男性/会社員)
・自分はファッションに関しての知識が乏しく、またファッションに関する情報が多く、何を参考にして良いか分かりません。そのため、アパレル店員の彼女と付き合うならば私に合うファッションの知識や情報を教えてほしいです。(30代/男性/会社員)
・自分の身なりが例え的外れでも注意するときは少しやんわりと伝えてほしい(40代/男性/会社員)
・特に期待する事は無いが、ファッションについて細かくケチをつけるのはやめてほしい。(20代/男性/学生)
・社員価格で自分の洋服を安く購入して欲しいです。できれば最新の流行ファッションを常に身につけていたいと思います。(50代/男性/無職)

やっぱり最新の流行を発信しているところに勤めているプロフェッショナルだけあって、おしゃれやトレンドの知識は抜群に持っているはず、そのイメージからか自身の服装のコーディネートをして欲しい方が多いようですね。自分のセンスに自信のない方はもちろん、そうでない方も違う目線でのコーディネートを楽しんでみたい様子がうかがえます。

対照的に、おしゃれのダメ出しは控えめにして欲しいという意見も。特にファッションにこだわりのない場合はそうなるのかもしれないですね。また、社員割引を利用してほしいなど、現金な意見も見受けられました。

ちょっとしたアドバイスでおしゃれも仲良し度もアップ!

いかがでしたか?アンケートからは自分のおしゃれの手助けをして欲しいという意見が多く見受けられましたが、せっかくファッションに詳しい専門家が近くにいるのなら、というところでしょうか。自分のセンスに自信があってもなくても、プロのアドバイスってやっぱり魅力的ですよね。

プロ故に、もともとファッションにそれほど興味やこだわりを持たない場合はチェックやダメ出しが激しいのでは…という不安な気持ちも理解できます。お互いにさり気なくおしゃれを高めあえるような関係が築けるようにしたいものですね。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性
■調査期間:2015年09月29日〜2015年10月13日
■有効回答数:100サンプル

▼▼ アパレル業界のお仕事をチェック! ▼▼
Fashion Work 希望の条件で好きなファッションを仕事にする