転職するとき事務職に向いているのはどんな職業の人?

仕事を通じて自分自身を高めるためには、職場内でのスキルアップを目指すことが大切ですよね。また、思い切って転職することも選択肢のひとつかもしれません。そのとき、同じ業種を選ぶか、まったく畑違いの分野にチャレンジするかを考える必要があります。事務や経理は注目される人気の業種のひとつです。

そこで、転職するとき事務職に向いているのはどんな職業の人なのかについて、全国の女性100人を対象にアンケートを取ってみました。

10

 

約6割の女性が選んだのは、コールセンタースタッフ!

アンケートの結果、コールセンタースタッフがもっとも多い結果となりました。

・事務職のメインは電話対応なので、コールセンターに勤めているとスキルが生かせると思う。(20代/女性/会社員)

・パソコン操作に慣れていることも多く、事務で使えるスキルを持っていそうだからです。(30代/女性/公務員)

・色々な社会経験がありそうで、事務の仕事も出来そうな気がします。(30代/女性/パートアルバイト)

事務職に向きそうな人の前職について、59人の女性がコールセンタースタッフと答えています。電話の仕事がメイン、パソコン操作に慣れているなどの声があり、コールセンタースタッフとしての経験がそのまま活かせると言えるようです。また、色々な社会経験がありそうだという意見も挙げられました。お客様からとの電話のやり取りに慣れていることは、コールセンターの仕事を経験した強みかもしれませんね。

1割以上の女性は、ナースの経験に注目している!

アンケートの結果、ナースと答えた人が二番目に多い結果となりました。

・ナースは人の命を預かっており、絶対に失敗は許されないという環境で仕事をしていたので、事務でもミスすることが少なそうだから。(40代/女性/契約派遣社員)

・営業や会社のサポート的な役割を求められるので、ナースが一番向いている(20代/女性/パートアルバイト)

・全く職種が違うからかえって新鮮で向いているのかもしれないから。(30代/女性/専業主婦)

14人の女性はナースと答えています。人の命を預かっているため絶対に失敗が許されないという声があり、ナースの仕事で経験した責任感が事務職に活かせると言えるようです。また、サポート的な役割を求められるとの意見もあり、こちらの医師と患者を結ぶナースの仕事経験が役立つことが頷けます。一方、全く違う職種に就くことが新鮮で向いているのではとの回答も見られました。前職とは違う仕事にチャレンジするのもいいかもしれませんね。

僅差で、販売・営業と答えた女性も!

アンケートの結果、ナースと僅差で販売・営業と答えた女性がいることが分かりました。

・事務作業の内容にもよるが、どのような意図で事務作業を必要としているのか、総合的な判断ができそうだから(20代/女性/会社員)

・コミュニケーション能力が高そうだし、特に営業経験者ならば、事務の苦労も分かっていると思うから。(30代/女性/専業主婦)

・事務職と営業職は結びつきがある仕事なので事務の仕事には営業の方が向いていると思います。(30代/女性/無職)

販売・営業と答えた女性は13人。総合的な判断ができそうという人や、コミュニケーション能力の高さを挙げる人が多いようです。また、事務職と営業職の結びつきを答えた人もいることが分かりました。このような意見からは、営業の仕事に就いていたときに、事務職とのつながりを意識していた人が多いことがうかがえます。

キャバクラと答えた女性からは貴重な体験談も!

アンケートの結果、1割未満の女性がキャバクラと答えたことが分かりました。

・知識豊富で男性の話を多く聞いてきたからこその気遣いが出来そう。仕事が円滑に進み職場の雰囲気が良くなる気がする。(30代/女性/専業主婦)

・実際にいて一緒に仕事をしたことがあるけど、男性への気遣いができるし、仕事もそつなくこなせるから。(40代/女性/専業主婦)

キャバクラと答えた女性が5人いました。知識が豊富なことや男性への気遣いや仕事への取り組み方など、前職の貴重な経験が活かせるという意見が見られました。職場内での人間関係を良好に保つことが大切だと言えるようです。また、実際に一緒に仕事をした人ならではの貴重な体験が分かる結果となりました。

デスクワークに加え、チームワークを大切にできる人が望まれる!

アンケートの結果、コールセンタースタッフと答えた人が約6割いることが分かりました。電話対応やパソコン操作をこなすことは事務職には不可欠なスキルのため、前職で経験したことがそのまま活かせると言えるようです。また、ナースと販売・営業を選んだ人はほぼ同数。失敗が許されないという緊張感や、コミュニケーションに長けていることなどが挙げられています。

さらに、人と接する仕事としてキャバクラの仕事体験を答える人もみられました。これらの意見から分かるように、事務の仕事に転職するためには、デスクワークを完璧にこなすだけでなく、職場内でのチームワークを大切にできる人が望まれるのかもしれませんね。事務職の求人はコチラで検索できますよ。

■調査地域:全国

■調査対象:【性別】女性

■調査期間:2015年10月15日~2015年10月29日

■有効回答数:100サンプル

post_banner