アパレル店員の休日はどんな格好なの?

綺麗にオシャレをして、ブランドの服を颯爽と着こなし接客をこなすアパレル店員さんは、休日だって欠かさずにオシャレをしている印象がありますね。アパレル店員さんは仕事中、おもに自社のブランドやショップの製品を身につけていますが、休日はどんなオシャレをしているのでしょうか。

そこで、今回はアパレル店員さんに、休日も働いているショップの服を着ているのかアンケートを取ってみました。

19

休日でも働いているショップの服を着る方が多め!

アンケートの結果、働いているショップの服を休日にも着る方が多い結果となりました。

・安く買うことができるし、オフだからといってこだわらず好きなのを着たい(30代/男性/会社員)
・着ないともったいないので、もちろんきます。好きなブランドなので関係ないです(30代/女性/会社員)
・職場周囲でお客さんに遭ってしまう可能性があることとショップの服を気に入っていることから休日も着させていただいています。(20代/男性/会社員)
・安く買うことができるし、オフだからといってこだわらず好きなのを着たい(30代/男性/会社員)
・好きなブランドで働いているので休日でも積極的に着ています。お気に入りの服などは結構な頻度で着ています。(20代/男性/学生)

好きなショップで働いているため、休日もショップの服を着るという方が多く見られました。またアパレルショップでは、自社の製品を安く買える社販が一般的ですので、他のショップで買うのに比べると安い、それに仕事でだけ着るのはもったいないという方も複数いらっしゃいます。

中には、休日にお客様や会社の人と会った時の印象を気にされる方もいて、仕事への意識の高さも伺えます。スーツなどどは違って、プライベートで着られるような服を扱うショップであれば、普段着にするのは簡単なようですね。

90faf38802e980efc37c3a15020611aa_s

休日は別!と考える人も以外と多い

休日でも働いているショップの服を着る方が多くはありましたが、着ないという方も4割以上いらっしゃいました。

・休日は、あえて働いているショップの服は着ないようにしています。他のショップの服を着ることで新しい着こなしを発見したりできるし、休日はいつもと違うジャンルの服装に挑戦したいので。(20代/女性/契約派遣社員)
・仕事とプライベートを分けることで仕事のときに新鮮な感覚を保ちたいから。(40代/女性/会社員)
・休日にしか違うショップの服を着れないので、休日は働いてるショップの服は着ません。(20代/女性/パートアルバイト)
・仕事中は宣伝用として着ており、プライベートではまた別だから。(30代/男性/会社員)

休日に働いているショップに服を着ないと回答した方の多くは、仕事とプライベートは別にしたいと考えている人が多いようです。

そう考える理由は様々で、他のショップの服を着て自分のファッションセンスを磨きたいと考える方や、仕事中は他のショップの服を着ることが出来ないために休日は自由にしたいという方、またそもそも働いているお店の服と自分の趣味が違うから、と言った理由の方も散見されました。

こちらの回答を選んだ方々にとって、自分の働くショップの服というのは、少なからず制服のイメージがあるのかもしれませんね。

アパレル店員さんの休日は好きな服を楽しむ時間!

今回のアンケートでは、休日に働いているショップの服を着る方と着ない方、どちらを選んだ方でも、休日には自分の好きな服を来たいと考える人が多数であるように見受けられました。好きな服を着て休日を楽しむ、というのは共通のようです。

ショップで働く時、仕事とプライベートの線引きをしっかりしたい方も、普段の仕事での服を気に入っている方も、やはりファッションやオシャレのこだわりがある方が多いようですね。好きなことを仕事にされたアパレル店員さんらしい、興味深いアンケート結果が出たのではないでしょうか。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年09月29日〜2015年10月13日
■有効回答数:100サンプル

▼▼ アパレル業界のお仕事をチェック! ▼▼
Fashion Work 希望の条件で好きなファッションを仕事にする