携帯販売経験者に質問!転職をするならどの職業を選ぶ?

携帯電話の販売職は店頭で新規の顧客を開拓したり、既存のユーザーに新しい商品を勧めたりと忙しい仕事ですが、高給なので興味のある方は多いでしょう。接客がメーンなので他の職業にも応用がききそうですが、実際に他の職種に転職するとしたらどんな職業を選ぶのでしょうか。実際に携帯販売を経験した方を対象にアンケートをとってみました。

業界の知識を応用して関連業種に就くか、別業界への転身か?

アンケートでは、おおまかに携帯電話に関連のある職業か、別業界を選ぶかの二つに分かれました。

・販売の経験を生かしたいで、次は電化製品の販売員をやってみたいです。(30代/女性/パートアルバイト)
・携帯販売の仕事を退職した後、通信系の会社で事務の仕事をしていました。(30代/女性/無職)
・携帯電話の開通作業などを担当するオフィスワークをやってみたいです。(30代/男性/会社員)
・転職するなら同じ接客業で、アパレルの販売業をやりたい。相手を褒めるところなど、お世辞も結構上手く言えるタイプなので。(20代/女性/公務員)
・ライター。携帯電話の知識をもとに記事をかける。これまでの知識が活かせる仕事だから。(20代/女性/パートアルバイト)
・ホテルのフロント業務をしてみたいです。それもかなり高級ホテルの・・・。(40代/女性/パートアルバイト)
・私は既に,一般事務業務に転職しました。接客業は,土日祝日に休みが取れないためです。(30代/女性/専業主婦)
・人と接することがあまりない仕事で工場などで製造業がしたいです。(20代/男性/会社員)
・医療事務。正社員で働きたかったし、手に職な仕事だからしてみたいです。(30代/女性/専業主婦)
・特殊技術をもった職人になりたいです。食いっ逸れがないからです。(30代/男性/会社員)

顧客に対し製品の特徴を端的にアピールする点は家電販売も同じなので、そのまま応用がきくでしょう。携帯電話の知識を活かす点では、通信系の仕事も同業なので仕事を理解しやすそうです。顧客にあった商品を提供する接客技術は、アパレルでも通用するのではないでしょうか。

一方、全く違う道では、ワンランク上の接客が問われそうな高級ホテルのフロントに挑戦する上昇志向が感じ取れる回答もあれば、工場勤務のように接客とは真逆の環境で黙々と仕事をしてみたいという思いが読み取れる回答もありました。

販売職はさまざまな職業に応用がきく仕事?

携帯販売の経験者が転職先として考えるのは、現在の仕事で得た知識を活かした職業を挙げた方が多いようです。たとえ他業種に転身したとしても接客の基本は同じなので、汎用性が高い意味で販売職はさまざまな職業への可能性を切り開いてくれる経験と言えるでしょう。

中には接客に向いていないと感じたのか事務職を希望する回答も見られますが、例えば携帯電話の開通作業を担当するオフィスワークであれば、接客でなくとも今まで得た知識を発揮できそうです。これらの回答を参考に、まずは携帯販売スタッフの仕事に応募して、接客スキルに磨きをかけてみてはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年11月04日~2015年11月18日
■有効回答数:100サンプル

▼▼ アパレル業界のお仕事をチェック! ▼▼
Fashion Work 希望の条件で好きなファッションを仕事にする