給与を取るか休みを取るか…究極の選択・あなたならどうする!?

仕事を探すときには、誰もが仕事内容や勤務地、給与や勤務時間などさまざまな条件をチェックします。すべてが理想通りという仕事を探すのはなかなか難しいので、優先順位をつけてある程度は妥協する、という人も多いでしょう。その条件の中で「休日」という条件を重視している人はどれくらいいるのでしょうか。

自分のライフスタイルに合うオフィスワーク求人が見つかる!オフィスハックで探す!

たとえば、給与はかなりいいけれども休日がものすごく少ない!という仕事があった場合には、心が揺れてしまうという人も多いのでは?そこでこの究極の選択、皆さんならどちらを選ぶのかアンケートで聞いてみました。

4

お金は欲しいけど体も大事・きつい仕事では長続きしない

高給だけど休日がごくわずか、そんな案件には「応募しない」とした人が83パーセントで圧倒的多数!お金が最優先ではない、そんな人たちの事情とは?

・プライベートを犠牲にしてまで、バリバリ働きたいとは考えていなので、ある程度の休日数は確保したいと思っています。(40代/男性/会社員)

・体を休めることも大切だと思うので、休日数が以上に少ないのはつらいです。(40代/女性/会社員)

・高給でも、休日が少ないと、ストレスや疲れがたまりやすく、長続きしないとも思うから。(30代/男性/会社員)

・今は子育て中のため子供との時間も大切にしたい。仕事と家庭の両立を図りたいから。(40代/女性/会社員)

人間には休息が必要。休息が不十分だと心も体も病んでしまい、せっかく見つけた仕事も結局長続きしない、ということにもなりかねません。これではいくら給料の良い仕事でも意味がありませんよね。

また、ただただ仕事だけの毎日というのはお金があっても味気ないものです。家族と共に過ごしたり、自分の好きなことをする時間というのも必要でしょう。高給は確かに魅力ではあるけれども、そうしたことをすべて犠牲にしてまでも…と言う考え方の人が多いようですね。!

プライベート重視で仕事を探すなら事務・コールセンターに特化したこのサイトがおすすめ!

やりがいがあればOK!期間を決めて一気に稼ぐ!

一方、高給ならば休みが少なくても「応募する」!と答えた人も17パーセントいます。このやる気の源は一体どこに?

・仕事内容に納得がいけば、休みが少ないのは問題ないから。やりがいを感じられるから。(40代/男性/会社員)

・サービス残業の有無は確認すべきだが、きちんと支払ってもらえるのなら問題ないと思う。(50代/女性/自由業・フリーランス)

・働けるうちに働かないといけませんからね。若い時にためておけばよかったと思うし。(30代/女性/パートアルバイト)

・短期間で高収入と割り切って働く。休日は、辞めたあとでゆっくりたくさん獲ればいいし。(40代/女性/自由業・フリーランス)

好きでやりがいを感じられる仕事なら休みが少なくても大丈夫、それで給料も良いならいうことなし!という情熱派もいれば、若いうちにガッツリ稼いで貯金したい、というしっかり派も。老後の備えももちろんですが、たとえば「留学したい」などの目的をもって短期間で一定額を貯めたい、というときにはこういった働き方もアリでしょう。

近年ワークライフバランスということがいわれており、休日の大切さがクローズアップされていますが、人により事情はさまざま。思いっきり仕事に打ち込みたい、短期間で一気に稼ぎたい、という働き方も決して否定されるべきものではないでしょう。

仕事選びで自分にとって一番大切なものは何かを決めておこう

お金か休日か、という非常に悩ましい選択。今回のアンケートでは「休日」を選ぶ人が大多数を占めました。働きすぎによる心の病が問題となっている昨今、適切な休息をとることの重要性を多くの人が意識しているようです。

ただ、忙しい分給料も多くもらえるというのであればチャレンジしたい!という人も。働き方に対する考え方や抱える事情は人によって違いがあります。それぞれの思いや状況に合わせて多くの選択肢から自由に仕事を選べる、という状況こそが健全であるともいえそうですね。

定時で帰れる求人多数!イケてる求人!オフィスハック!

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:2015年12月22日~2016年01月05日

■有効回答数:100サンプル